サバ缶 食べ比べ比較情報

【天長食品】鯖 水煮サバ缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年5月8日

ビールが進むしょっぱさ 天長食品 鯖 水煮の鯖缶

天長食品 鯖 水煮のサバ缶を食べてみました!

「あまなが」と読むのかと思っていたら「てんちょう」と読むこちらの商品。

JA・農協系スーパーで見かけることが多い商品です。

ちなみに開封する際は、フタがかなり固いのでついつい力が入りますが、
あまり力を入れすぎると勢いよくフタが外れてしまい、
中の缶汁が飛び散り服についたりする危険があるので注意がオススメです^^

さてさて、美味しいサバ缶編集部の評価はいかに?
天長食品 鯖 水煮サバ缶


美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:2,880円(24個セット 2020/09/23時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
脂や最初に感じた旨味はやや控えめですが、しばらく噛んでいるとサバの旨味がジュワっと口の中に広がります。ものすごく美味しい!というわけではありませんが、価格が安いので、値段の割にはそこそこおいしいと思います。ご飯との相性も悪くありませんし、丁寧に味わうのであれば家庭での食材としては十分利用価値があると思います。苦み、臭み、パサつきなどネガティブな感想は特にありません。汁もしっかり染み込んでいて、骨が柔らかく、食べやすいです。良い意味で無難な感じのサバ缶です。

缶の大きさの割にボリュームがあります。食べてまず塩分が強めだと感じ、後味にもしょっぱさが残ります。赤身部分は少し臭みが残っていて、後味はすっきりしないです。身にはしっかり脂がのっていて口あたりがいいだけにもったいない印象です。鯖の脂や旨味はつまっているので鯖の香りを生かしたアレンジに向いていますね。野菜と一緒に煮て、ネギや大根おろしなどを添えるといいかもしれません。塩味も効いて、お酒との相性が良さそうなので、おつまみをパパっと作りたい時には活躍しそうな気がします。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
食べたあとに鼻や口に残る青臭さが気になるサバ缶でした(汗)また大き目の骨が目立つ印象でしたので、パッと見のインパクトが強いかもしれません。もちろん鯖缶なので骨も全て食べられる柔らかさなので骨が多少大きくても何も問題はなかったです。身はかためでパサパサした食感で、旨味は控え目でした。塩気がけっこう強く感じたので、白米に合いそうですが、ご飯の食べ過ぎには注意ですね(笑)濃い目の焼酎や赤ワインとも合いそうです。脂っぽさが物足りない場合はマヨネーズなどをプラスすると良いかもしれません。

【天長食品】鯖 水煮の基本情報

100gあたりのカロリー 190kcal
タンパク質 20.9g
脂質 10.7g
炭水化物 0.2g
食塩相当量 1.5g
EPA 930mg
DHA 1300mg
原産国 中国
内容量 200g(固形量120g)
原材料 さば、食塩
輸入者 天長食品工業株式会社



美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.