サバ缶 食べ比べ比較情報

【高木商店】寒さば味噌煮サバ缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年10月10日

コスパGood 子供にもオススメ 高木商店 寒さばみそ煮の鯖缶

高木商店 寒さば味噌煮のサバ缶を食べてみました!

高級品が多めのスーパーで見かけることも多い鯖缶です。

同メーカーの寒サバ水煮のレビュー
は編集部全員に好評でしたが、味噌煮はいかがだったのでしょうか?

高木商店 寒さば味噌煮の鯖缶1
高木商店 寒さば味噌煮の鯖缶2
高木商店 寒さば味噌煮の鯖缶3
高木商店 寒さば味噌煮の鯖缶4



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:292円(1個 2020/07/27時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
第一印象は味に普通のサバの味噌煮にはないパンチがあります。醤油が入っているため、醤油のツンと抜ける味を感じ、その後味噌の甘さがする、といった順に味を感じました。脂もそこそこ、甘さもほどよく感じられるので、子供にも好かれそうな味です。味はやや濃い目で、ご飯との相性が良さそうです。味噌の味が強いせいか、若干サバの味は控えめな印象です。見た目は崩れ気味ですが、とても柔らかくほとんど噛まなくても口の中でとけていきます。日本産ですが、価格は安めでコスパはいいと思います。

身がとても柔らかくて缶から出すときに崩れてしまうのが残念ですが、柔らかい分、口あたりが良くなめらかです。味噌は子供でも食べられそうな甘めの味噌ですが、どこか醤油のような大豆の香りも感じました。味付が少し濃い目なので、お酒やお米にも合うと思いますし、値段が安めなので家庭の食卓に並べるには良いと思います。後味には砂糖の甘さと、鯖の香りが口の中に残りますが、私はこの感じは好きですね^^鯖の香りといっても生臭さではないので食べやすいです。身が柔らかすぎてアレンジの幅は広くないと思いますが、崩して混ぜご飯を作ったりすると美味しそうです!
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
甘めで濃い目の味噌がサバと合う美味しいサバ缶でした。身はかなり柔らかく缶からキレイに出すのは至難の業です(笑)崩れやすい特徴を活かしてサラダなど混ぜて崩れても問題ない料理の材料としてアレンジして使ってみても良いかなと思いました^^200円程度で購入できたので、かなりコスパは良い方だと思います。単品で食べるよりもお酒のおつまみや、ご飯のお供として相性が良さそうです。個人的には400円~500円以上する高価格帯のサバ缶と遜色ない美味しさでまた食べたいと思います。自宅用のストックとしても買いやすい値段なのでオススメです。

【高木商店】寒さば味噌煮の基本情報

1缶(190g)あたりのカロリー 501kcal
たんぱく質 26.8g
脂質 36.9g
炭水化物 15.3g
食塩相当量 2.2g
EPA 未記載
DHA 未記載
内容量 総量(190g)固形量(140g)
原材料 さば(国内産)、砂糖、米みそ、しょうゆ、でん粉、(一部に小麦・大豆を含む)
産地・原産国 日本
販売者 株式会社高木商店

その他
国産の寒サバを使用。※寒サバとは、晩秋から冬にかけて漁獲される鯖のことを指します。
千葉県銚子港、茨城県波崎港にて一年を通して最も脂がのり美味しい秋冬に水揚げされる寒サバのみを使用。


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.