サバ缶 食べ比べ比較情報

マルハニチロ さば煮付 鯖缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2020年1月28日

きわだつ甘さ マルハニチロ さば煮付の鯖缶

マルハニチロ さば 煮付(醤油煮)の鯖缶を食べてみました!

同メーカーの味噌煮タイプは、
マツコの知らない世界・サバ缶の世界
にも登場しマツコさんが、
「これだったら私買うわ」と納得していた鯖缶メーカーの商品です。

さて、気になる煮付タイプの美味しいサバ缶編集部評価はいかがだったのでしょうか?

マルハニチロ さば煮付 鯖缶


美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:1,380円(3個セット 2020/10/12時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
甘い香りと、見た目は色が薄め、一見本当に醤油煮かな?と思いました。食べてみると、醬油煮としては思ったとおりさっぱりした薄味で、わずかなだけ苦みが感じられます。(気になる程ではありません)脂はやや多くジューシーで、食感も柔らかく気のせいか若干マヨネーズ?のような味がしました。子供に好かれそうな甘さが強めの味で、個人的にも口馴染みが良く、ご飯にもあいそうです。醬油と甘さがマッチしていて、甘めの煮物にいれても相性が良さそうです。後味にもほんのり甘い味が残ります。

ボリューム感があって見た目は綺麗です。甘さが目立っていて、後味でも口の中に砂糖の甘さが残ります。鯖の旨味が負けてしまっていて少し物足りなく感じてしまうのが勿体ない印象です。生臭さは全くなく、脂のノリも十分で柔らかくて口当たりがいいです。苦味はなく、塩味も強くないので、子供には好まれそうな味付けだと思います。お米やお酒に合わせる、というより、野菜を使用したアレンジと相性が良さそうです。価格的にも手を出しやすいと思うので、洋風アレンジや和風アレンジなど色々試してみる価値はありそうです。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
甘いです(笑)個人的には甘い玉子焼きよりは出汁の効いた卵焼き派なので、好みの味ではなかったのですが、鯖自体はとても柔らかく食べやすく、身もホロホロでシーチキンのような食感でした。味付の醤油煮のわりには他メーカーの醤油煮に比べ醤油で煮た感は少ないなと思いました。甘みの強さも活かしつつ、ブラックペッパーなどのパンチを加える調味料も混ぜつつ生野菜と和えて鯖缶のカルパッチョにしても美味しく食べられそうだなと思いました。甘めの味付けが好みの人なら一度は食べてみても良いと思います^^

【マルハニチロ】さば煮付 の基本情報

1缶(200g)あたりのカロリー 484kcal
たんぱく質 31.2g
脂質 33.2g
炭水化物 15.2g
食塩相当量 1.4g
EPA 2,108mg
DHA 4,070mg
内容量 200g
原材料 さば、しょうゆ加工品(砂糖、たん白加水分解物、しょうゆ、コーンスターチ)/調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香辛料抽出物、(一部に小麦・さば・大豆を含む)
産地・原産国 日本
販売者 マルハニチロ株式会社

その他
国内で水揚げされた原料を使用。
丸大豆醤油使用。

美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2021 All Rights Reserved.