サバ缶 食べ比べ比較情報

【いなば】ひと口さば みそ煮サバ缶 を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年6月1日

ビールに合いそう いなば ひと口さば みそ煮の鯖缶

いなば ひと口さば みそ煮の鯖缶を食べてみました!

ディスカウントストアやドラッグストア、スーパーマーケットなど、見かけることの多いこちらの商品。美味しいサバ缶編集部の評価はいかに?
いなば ひと口さば みそ煮のサバ缶


美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:3,390円(24個セット 2020/09/07時点でのAmazon価格)

監修者 河崎紘一郎
煮崩れすることなく、サバの皮がキレイな状態です。小ぶりのサバでしたが身の中骨は太め。噛むとホロロとほぐれました。固くはありません。煮詰まり具合は浅めなので、サバの身に味噌の味がしみているよりは、タレを絡めているという印象を受けました。身のパサツキは少なく、砂糖の甘味と味噌の塩味のバランスがよいです。原材料にショウガと記載されていましたが、ショウガ特有の味、香りなどは前面には出ていません。見た目がきれいなので、食感や見た目を重視する子どもさんに向いているのかなと感じました。

煮汁にツヤがあり、とても綺麗で、小さめのカットなので食べやすいです。生姜の香りが強く、臭みは一切感じませんが、同時に鯖の旨味も消えてしまっているのが残念です。脂も少なく、身が固めで、食べる部分によってはパサつきを感じました。固めの身を噛んでいると、少し旨味は感じられますが、後味も生姜の香りだけが残るので、旨味という部分では物足りない印象です。生姜の香りは強いですが、煮汁からは甘味も少し感じられるので、辛いものが苦手な私でも食べられました。味付けが濃いめで、ビールやご飯が進みそうな商品だと思います。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
個人的に生姜味全般好きなのですが、さすがにこれはショウガがキツイでしょ!(笑)とちょっとツッコみを入れたくなるぐらいショウガの主張が強いサバ缶でした!ショウガの風味が強くて味噌本来の風味は楽しみにくい気がします^^;身はかためでパサつき気味、うまみもかなり控え目でした。美味しいサバ缶編集部周辺では店頭実売価格100円程度の商品なので、良くも悪くも価格相応な味だと思います。一缶500円超えの高級サバ缶を食べたことがある人が何も知らずに食べれば「美味しくない」と思う場合が多い可能性もありますが、値段を知って食べていれば「まぁこんなもんか」と感じると思います。安く手に入りやすい味噌煮缶なので、ショウガを丸ごとかじりたいぐらいショウガが大好きな人なら一度は食べてみてください!(笑)

【いなば】ひと口さば みそ煮の基本情報

100gあたりのカロリー 195kcal
タンパク質 17.1g
脂質 8.9g
炭水化物 11.5g
食塩相当量 1.4g
EPA 550mg
DHA 870mg
内容量 115g
原材料 さば、みそ、砂糖、しょうが/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、(一部にさば・大豆を含む)
産地・原産国 日本産サバを漁港で冷凍しタイに輸送して加工
輸入者 いなば食品株式会社

その他
日本産の小さめのサバを使用、100%日本産


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.