サバ缶 食べ比べ比較情報

宝幸 鯖 水煮 Bigサイズ鯖缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年6月7日

モンスター級のボリューム HOKO 鯖水煮 Bigサイズの鯖缶

宝幸(HOKO)鯖 水煮 Bigサイズ鯖缶を食べてみました!

いつも行くスーパーで、凄まじい存在感を放っていたこの商品。

あまりの大きさになかなか購入できませんでしたが、意を決し評価いたします(笑)

HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶1
HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶2
HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶3
HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶4



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:709円(1個 2020/04/20時点での楽天価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
香りはサバ特有の強めの香りがします。個人的には「たらこ」風の香りを感じました。脂ののりがすごく(特にサバのお腹の方の身がとてもジューシーです)、身は肉厚がすごくボリュームがありますが、味がしっかり染み込んでいて、ほどよい噛み応えでパサつきもなく、すっと口の中にはいっていきます。噛めば噛むほど口の中に旨味が広がります。ご飯との相性も抜群です。後味は口の中に脂とサバ味の心地よい余韻が残ります。全く苦みや臭みもなく、和食系の料理で色んな料理に活用できると思います。

私もまずボリューム感にびっくりです。一般的な鯖缶の倍以上はあると思います。食べる前から魚臭さがあり、後味にも残ります。塩分がやや強めで、脂のノリも良いとは思うのですが、脂からも旨味があまり感じられないのが残念です。缶も缶切りが必要なので空けにくく、片付けでも手を切らないように注意が必要です。何よりも私は臭みが苦手でした。オニオンやネギ、しょうがなどを加えるアレンジが良いと思います。一缶でかなりのボリュームがあるので、たくさん消費する場面では活躍しそうですね。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
他の食レポスタッフ2人と同じく、まずボリュームの多さに驚きです。。。!1缶あたり961kcalとモンスター級のパンチ力があります。個人的には残念ながら、空けた瞬間の匂いがキツく、食べた後も口の中に臭みが居座り続ける感じでした(汗)脂のノリはとっても良い方だと思いますが、脂身部分にあまり味がなく、北欧産鯖ならではの濃厚な脂の旨みは味わえない商品でした。とにかく量が多いので、料理へ活用するにしても、そのまま食べるにしても、シーンが限られそうなので大家族やガツガツ食べる部活生の多い寮母さんには安心のボリューム感だと思います!


この商品は缶切りが必要です

この商品は上記の写真の通り、
上側(表面)にも下側(裏面)にも
イージーオープンエンド(通称プルタブ)
がついていないので、缶切りが必要です!

美味しいサバ缶編集部はIKEAで購入した缶切り
(↓の写真の黄色い缶切り)

HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶と缶切り

を使用して開けたのですが・・・

HOKO 鯖水煮 北欧産さば使用の鯖缶を缶切りで開けた状態

汁がおもいっきりこぼれました(滝汗

開封する際は、↑のIKEAの缶切りのように、
横からスライドして切っていくタイプではなく、
昔ながらの形式の缶切りがオススメです^^;

【HOKO】鯖 水煮 Bigサイズ の基本情報

1缶(370g)あたりのカロリー 961kcal
たんぱく質 52.2g
脂質 83.6g
炭水化物 0.0g
食塩相当量 3.3g(ナトリウム1,284mg)
EPA 未記載
DHA 未記載
内容量 370g
原材料 さば、食塩
産地・原産国 北欧産
販売者 株式会社宝幸

その他
北欧産さば使用。


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.