サバ缶 食べ比べ比較情報

はごろも 脂がのった寒サバ使用の水煮サバ缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年6月5日

インスタ映えする?高級感 はごろも 脂がのった寒サバ使用の水煮の鯖缶

はごろも 脂がのった寒サバ使用の水煮サバ缶を食べてみました!

黒く四角いケースに覆われた高級感漂うこちらの鯖缶。

高価格帯の部類に入る商品です。美味しいサバ缶編集部の評価は?

はごろも 脂がのった寒さば使用の鯖水煮の鯖缶1
はごろも 脂がのった寒さば使用の鯖水煮の鯖缶2
はごろも 脂がのった寒さば使用の鯖水煮の鯖缶3
はごろも 脂がのった寒さば使用の鯖水煮の鯖缶4



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:864円(2個セット 2020/08/17時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
身が詰まっていてボリューム感があります。見た目では脂が煮汁に多く入っているので、個人的には味の方も美味しいだろう(これまでの経験から)と期待が大きかったのですが、その割になぜか若干のパサつきがある点と、旨味は控えめで第一印象としては少々残念な印象です。ただ、しばらく噛んでいくと旨味が増すのではないかと思い、しばらく味わってみましたが、やはり旨味はあまり感じられませんでした^^;味は若干薄めで、単品で食べるというよりは煮物など他の食材と混ぜて料理するといいと思います。

汁に浮いた脂の量にびっくりします。こってりしてそう・・・と思いながら食べてみると、身は意外としまっていてやや固めです。部分的にパサパサとする部分もありました。後味に脂のこってり感が口に残りますが、嫌な臭みはありませんでした。鯖の旨味も弱いですね。鯖本来の味を悪い意味でもいい意味でも主張してこないので、どんなアレンジにも使用できそうです。塩味もさほど強くないので、洋風や中華風のアレンジでもいけそうです!食べた後にパッケージを見たら、とても高級感があってInstagramで映えそうなカッコいい見た目でした。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
焼いたサバを食べているかのような締まった食感の身でした。今回、開封担当だったため高級感のあるパッケージに少し期待していましたが、絶品というほどでもなかったです^^;購入前に期待値を上げすぎないように注意が必要かなと思います(汗)パッケージに丁寧に手詰めと記載がある通り、見た目はキレイでした。臭みもほとんどないので、幅広いレシピに活用しやすそうです。薄味なので食べる際は、一味や七味、醤油や岩塩、ブラックペッパーなどお好みでスパイスなどを加えた方が、楽しめそうです。


【はごろも】脂がのった寒サバを使用 鯖水煮 の基本情報

1缶(170g)あたりのカロリー 322kcal
タンパク質 26.4g
脂質 24.0g
炭水化物 0.2g
食塩相当量 1.1g
カルシウム 255mg
EPA 1,734mg
DHA 2,482mg
内容量 170g
原材料 さば(国産)、食塩
産地・原産国 日本
販売者 はごろもフーズ株式会社

その他
脂がのった寒サバを使用。※寒サバとは、晩秋から冬にかけて漁獲される鯖のことを指します。


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.