サバ缶 食べ比べ比較情報

ニッスイ さば 味付・醤油煮(魚介和惣菜シリーズ)鯖缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年11月1日

酒の肴に ニッスイ さば 味付・醤油煮(魚介和惣菜シリーズ)の鯖缶

ニッスイ さば 味付・醤油煮(魚介和惣菜シリーズ)鯖缶を食べてみました!

多くのショップで見かけるスタンダードな鯖缶ですね^^

美味しいサバ缶編集部の評価はいかがだったのでしょうか?

ニッスイ 魚介和惣菜 さば味付(醤油煮)の鯖缶1
ニッスイ 魚介和惣菜 さば味付(醤油煮)の鯖缶2
ニッスイ 魚介和惣菜 さば味付(醤油煮)の鯖缶3
ニッスイ 魚介和惣菜 さば味付(醤油煮)の鯖缶4



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:5,770円(24個セット 2020/08/03時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
最初味噌煮かな?とおもったくらい、見た目は崩れ気味です。料理として出すのであれば単品ではなく、他の食材の中に入れる形が望ましいと思います。香りは普通のサバ缶という印象ですが、脂は控えめでパサつきと若干の苦味を感じます。後味にも若干パサついた感じが残ります。汁はそこそこ醤油とサバの旨味を感じるので、汁と合わせてサバを食べると苦みやパサつきはさほど気にならないでしょう。大人の苦みが好きな方や、塩分や脂を控えたい方(汁にはそれなりに味付けがしてありますので、塩分を控えるのであればサバだけ食べるイメージ)にはいいかもしれません。

崩れていて見た目はキレイとは言えません。身が柔らかいわけでもないのでアレンジして使うのが良さそうです。鯖本来の旨味は感じられますが、くさみが少し残ってますね。あと太目の固い骨があるのも気になりました。お好みで生姜やネギ、大根おろしなどの薬味を足すといいかもしれません。私は身のパサつきを感じたので、野菜と合わせて煮なおしたくなりました。しょうゆの味は濃くはないので、様々なアレンジには楽しめそうです。鯖缶を使ったアレンジを楽しみたい方には値段も安いのでいいと思います。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
味付の醤油煮のわりには、あまり味が濃くなく食べやすい塩加減だと思いました。脂のノリは決して多い方というわけではなかったですが、身はそれなりに柔らかく食べやすい固さでした。ボリュームは一般的なサバ缶という感じで特に多くもなく少なくもなく普通の量といった感じです。今までたくさんのサバ缶を食べてきましたが、なかなかの身の崩れ具合でちょっと驚きでした(苦笑)さすがに出来立てからこんなに崩れることはないかなと思うのですが、陳列されるまでの輸送状況によってはかなり崩れるんですかね(汗)骨やヒレや内臓の残りと思われる部分も一部ありましたが、最後に残る旨味もありました。価格は安めなので大人が酒の肴にチビチビとつまみながら食べるには良いかもしれませんね~!

【ニッスイ】さば 味付(魚介和惣菜シリーズ)の基本情報

1缶(190g)あたりのカロリー 365kcal
タンパク質 30.5g
脂質 21.5g
炭水化物 12.5g
食塩相当量 3.3g
EPA 未記載
DHA 未記載
内容量 190g(固形量145g)
原材料 さば(国産)、しょうゆ、砂糖、食塩/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(グァー)、カラメル色素、(一部に小麦・さば・大豆を含む)
産地・原産国 日本
販売者 日本水産株式会社

その他
国産さばを使用。
丸大豆しょうゆで煮つけた商品。

美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.