サバ缶 食べ比べ比較情報

マルハニチロ さばのカレー煮鯖缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年7月17日

子供でも食べやすい マルハニチロ さばのカレー煮の鯖缶

マルハニチロ さばのカレー煮鯖缶を食べてみました!

水煮タイプは美味しいサバ缶編集部3人全員が「バランスが良い」と評価した鯖缶メーカーさんですが、カレー味の評価はいかがだったのでしょう^^

マルハニチロ さばのカレー煮の鯖缶1
マルハニチロ さばのカレー煮の鯖缶2
マルハニチロ さばのカレー煮の鯖缶3
マルハニチロ さばのカレー煮の鯖缶4



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:995円(4個セット 2020/08/20時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
サバの味よりカレー味がやや強め。食べるとまずカレー特有の旨みがあり、徐々に胡椒の味を含んだ辛さがピリっと香ばしい印象。個人的にはサバ缶にカレーが入っているというよりは、サバの入っているカレーを食べているような感覚です。通常のサバ缶に比べサバの塩分はやや控えめで、カレーと食べるとちょうどいい味の濃さとなり、サバ好きもカレー好きも美味しく楽しめる鯖缶です。

ルーが固まってしまっていて見た目が悪いのが残念です。味は食べ慣れた家庭のカレーの味がして、辛さも控え目なので、子供でも食べられる商品だと思います!鯖の身が崩れて鯖缶!といった感じはあまり感じられませんが、魚が苦手な人でも食べられるかなと思うほど魚の生臭さはありませんでした。とてもなじみやすく、食べやすい商品だと思います。
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
他メーカーのカレー味のサバ缶と比べると一番甘口に感じました。辛い物好きな大人の人にはちょっと物足りないかもしれないですが、お子さんにはピッタリのサバ缶だと思います。身がちょっと少な目なので、ボリュームを求めるかたは2つ食べるとちょうど良いと思います^^辛い物好きな人はお好みでハバネロソースをかけたりアレンジして楽しめそうです。

【マルハニチロ】さばのカレー煮 の基本情報

1缶(150g)あたりのカロリー 210kcal
たんぱく質 12.3g
脂質 12.6g
炭水化物 12.0g
食塩相当量 1.7g
EPA 203mg
DHA 643mg
内容量 150g
原材料 さば、野菜(じゃがいも、にんじん)、ソテーオニオンペースト、カレールウ、植物油脂、香辛料、米粉、食塩/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘剤(グァー)、乳化剤、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分。ごま・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんごを含む)
産地・原産国 未記載
販売者 マルハニチロ株式会社

その他
ハウス食品のカレールウを使用した商品。


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.