サバ缶 食べ比べ比較情報

【伊藤食品】鯖 醤油煮サバ缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年11月12日

また食べたい美味しさ 伊藤食品 鯖 醤油煮の鯖缶

伊藤食品 鯖 醤油煮のサバ缶を食べてみました!

美味しい缶詰を子供たちに食べさせたいというコンセプトから生まれたこの商品。原材料もシンプルで余分なものが入っておらず、

美味しいサバ缶編集部全員が「ご飯に合う」と評価した鯖缶です^^
伊藤食品 鯖醤油煮のサバ缶


美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:1,037円(4個セット 2020/09/07時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
第一印象としては磯の香りが爽やかです。ネガティブな部分をあえていうと、気になるほどではありませんが、ほんのわずかだけ苦みがあり、後味も若干苦みが残ります。やや大人の味かもしれません。また、たまたまかもしれませんが、サバのひれが入っていましたので取り除くといいと思います。(あえて噛んでみましたが、結構固かったので・・・)骨は柔らかめで、ひれ以外は全部食べられます。全体としては少しの甘み、醤油の味とサバの味のバランスが良く、おいしいです。ご飯も進むこと間違いなしです。

大きくカットされた身はボリュームがあって煮汁はツヤがありキレイです。甘みのある、うす味な味付が私好みで美味しいです。身がしまっていて、やや固めですが旨味がつまっていて臭みは感じませんでした。ヒレの部分はとろけるような柔らかさで、これもまた美味しいです。鯖は味噌煮のほうが好きでしたが、この商品はまた食べたいなと思います。価格もそれほど高くないので食卓にも並べられそうです!甘味のある醤油が好きな方にはオススメの商品です!お酒も合いますが、この商品の場合はごはんが欲しくなりました^^
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
白米に合いそうなシンブルな味付けがとても美味しいサバ缶でした。醤油煮といえば、醤油にドップリ浸かった鯖の濃いイメージが強いですが(そんなことないですか??)この醤油煮はそのまま単品で食べていても十分いける味だと思いました。旨味の強さの分、サバの風味も強い感じがしたので、好みは分かれそうですが、個人的には好きな味でした。輸送手段による影響もあるかと思いますが、見た目が崩れ気味だったので映え写真を撮るならアレジンレシピの材料として活用すると良さそうですね!目立った大きさのヒレも入っていたので、小さいお子様やご高齢のかたは少し気をつけていただければ3世代で美味しく食べられそうです^^

【伊藤食品】鯖 醤油煮 の基本情報

100gあたりのカロリー 221kcal
たん白質 15.6g
脂質 15.3g
炭水化物 5.3g
食塩相当量 0.9g(ナトリウム 354mg)
EPA 未記載
DHA 未記載
内容量 190g(固形量140g)
原材料 さば、醤油、砂糖、発酵調味料、魚醤、食塩
産地・原産国 日本
販売者 伊藤食品株式会社

その他
国産さば使用、丸大豆醤油使用。



美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.