サバ缶 食べ比べ比較情報

はごろも 脂がのった寒サバ使用のミソ煮鯖缶を食べてみた感想とレビュー・評価。

2019年7月26日

寒サバの濃厚な旨味 はごろも 脂がのった寒サバ使用のミソ煮の鯖缶

はごろも 脂がのった寒サバ使用のミソ煮鯖缶を食べてみました!

黒く四角いケースに覆われた高級感漂うシリーズの鯖缶。

高価格帯の部類に入る商品です。美味しいサバ缶編集部の評価は?
はごろも 脂がのった寒サバ使用のミソ煮



美味しいサバ缶 編集部の評価とレビュー

おすすめ度

価格:864円(2個セット 2020/10/05時点でのAmazon価格)

美味しいサバ缶スタッフ ヨシユキ
食べてすぐ、サバから出た濃厚な旨味と味噌の甘さのバランスの良さを感じます。脂ののった寒サバを使用しているとパッケージに記載があるだけあって、脂がのってとってもジューシーです。味噌の味は若干控えめで、しっかりとサバのおいしさを感じられる一缶。身が詰まっていますが柔らかく、生姜など辛いものが入っていないので、とても食べやすく、個人的にもまた食べたいと感じましたし、老若男女におすすめできます。手詰めなので盛り付けた見た目もきれいで、ご飯とこのサバ缶だけでも食事になると思います。

1つ1つの身が小さめにカットされている印象。見た目はとてもキレイで、みそ煮にしては色も薄めです。身が小さいのでボリューム感はさほど感じられませんが食べやすいサイズで女性やお子様にはいいと思います。見た目の色のうすさの通り、味付けも控え目でショウガなどの薬味の香りも感じませんでした。生臭さはなく、みそ煮にしては、魚の味を活かしたうす味の商品なので、私は好きですね。辛口の日本酒や、辛めの白ワインなんかに合いそうです。身もとても柔らかいのでどんな方にでも万人受けするのではないでしょうか!
美味しいサバ缶スタッフ アイ

美味しいサバ缶スタッフ ユウキ
価格の割にボリュームが少ない感じはしましたが、多少高くても良い物を少し食べたい人には良いと思います!人によっては脂っこいと感じるかもしれないですが、寒サバだけに脂のノリは十分^^全体的に味は薄めでパンチ力は控えめな感じですが、コクのある味噌が使われており、程よい旨みを感じることができるサバの味噌煮だど思います。どの部分を食べてもホロホロに煮込まれており、たくさん食べてもアゴが疲れにくそうです(笑)濃い口の味噌煮が好きな人は、一味や七味などお好みのスパイスをトッピングして楽しむ食べ方もアリですね!

【はごろも】脂がのった寒サバを使用 鯖みそ煮 の基本情報

1缶(170g)あたりのカロリー 400kcal
タンパク質 26.9g
脂質 27.9g
炭水化物 10.2g
食塩相当量 1.3g
カルシウム 255mg
EPA 2,516mg
DHA 2,669mg
内容量 170g
原材料 さば(国産)、砂糖、みそ(大豆を含む:遺伝子組換えでない)、ばれいしょでん粉、食塩
産地・原産国 日本
販売者 はごろもフーズ株式会社

その他
脂がのった寒サバを使用。※寒サバとは、晩秋から冬にかけて漁獲される鯖のことを指します。


美味しいサバ缶編集部のおすすめサバ缶ランキングはこちら

信頼度に自信あり 最新サバ缶ランキング

  • この記事を監修した人
美味しいサバ缶 編集部

美味しいサバ缶 編集部

全記事、私達が責任を持って監修しております。サバ缶を愛するスタッフが、累計130種類以上の鯖缶(水煮、味噌煮、醤油煮、その他 変わり種)を食べ比べて各種おすすめサバ缶ランキングを作成しています^^当ホームページに未掲載の鯖缶がございましたら、ぜひ教えてください♪

Copyright© 美味しいサバ缶~おすすめ鯖缶をランキング形式で人気順にご紹介~ , 2020 All Rights Reserved.